Passwordは安全ですか?

今利用されているパスワードは安全ですか?

こんにちは、
ITコーディネーターの横山けんいちろうです。

皆さんがインターネットのサービスをお使いになる時、あなたを示すIDとそして本人であるとと言うことを証明するためのパスワードの設定が必要になっています。

しかしどんなパスワードでも絶対安全とは限りません。パスワード管理サービスの「NordPass」 は昨年の12月2020年の最も危険なパスワード上位200ワードを公開しました。

nordpass ランキング

https://nordpass.com/most-common-passwords-list/

この表を見てみると順位(Position)、パスワード(password)とともに、そのパスワードを使っている人数(Number of users)それが使用された回数や破られるのにかかる時間(Tome to crack it)、流出している時間(Times exposed)などが載っています。

下の表を見ていただくとわかりますが1位は123456で2,540,000人以上が使用しているなど上位のパスワードは推測安く使ってる人も多いというのが現状です。

またキーボードを見ながらパスワードと見比べてみるとわかりますが、横に1列に移動したり縦に移動したり、同じ数字の繰り返しのような安易な文字列が並んでいるのもわかります。

このような単純な文字列はクラッカーと言われる攻撃者にとって非常に見破りやすく、1秒もかからずに破られると警告しています。

簡単なパスワードは覚えやすいですが、安全性と言う部分では、充分機能していない脆弱なキーワードになっています。

ぜひ皆さんの安全保護のためにはできるだけ英語や数字記号を12文字以上混在させたり利用するWebサービスごとに異なる文字列を利用したり積極的に2段階認証を利用することをおすすめします。

どういったパスワードが有効なのか?などパスワードの設定等でアドバイスを聞いてみたいと思われましたら、
お気軽に協会までお問い合わせください。

▼全日本ホームページ協会▼
https://jwa2020.com/


2021年6月25日